社会保険・労務保険手続

社員の入退社に伴う煩雑な手続きなど、
社会保険・労働保険の書類作成から届出まで、当事務所が手続を実施します。

社会保険及び労働保険の書類作成や届出について、外部専門家にアウトソーシングする流れが強くなっています。法律の度重なる改正や、社員の個人情報保護を考えると、社内で業務を実施することは、今後リスクとすらなる可能性もあります。

社会保険支援サービスの特長

社会保険労務士によるハイレベルサービスの特長

社会保険や労働保険については、法改正も頻繁にあり、最新の情報に基づいて適正な手続きが行われることが最も基本的でありかつ重要なことであると考えております。

当事務所では、社会保険労務士が全てのお客様を担当させていただくことにより、高い品質の社会保険・労働保険のアウトソーシングサービスを実現しております。したがって、専門的な会話であっても、ご担当者としてはストレスなく会話を進めることが可能な環境を整備しています。

SRP認証を取得し、万全のセキュリティー体制を構築しています

当事務所はSRP認証(社会保険労務士個人情報保護事務所、認証番号101175)を取得しており、
お客様の重要な情報の取扱いについて、万全の対策を行っております。

サービス実施の流れ

1.ご希望条件の把握とご提案

社会保険・労働保険業務でアウトソーシングをしたい範囲及び業務遂行方法の確認をさせていただき、その内容について提案書を作成させていただきます。

2.データ受入

お客様が保有する各種データをお預かりし、当事務所においてアウトソーシング開始可能となる準備を進めます。

3.業務スタート

被保険者の資格取得・喪失・各種変更手続きから、給付関連手続き、事業所に関する手続、労働保険年度更新、社会保険算定基礎届、第3種特別加入申請、健康保険組合編入手続き等、幅広く対応します。

期間の目安

ご相談から顧問契約開始まですぐ可能です
※300名以上の場合は、導入準備のため開始まで2週間程度お時間をいただく場合もございます。