報酬基準

ご契約形態について

スタンダード契約

「労働社会保険諸法令に基づく事務代理及び代行業務」から、「人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務まで」を行います。

オプショナル契約

「労働社会保険諸法令に基づく事務代理及び代行業務」ならびに「給与計算業務」から、「人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務 まで」を行います。

アドバイザリー契約

「人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務」を行います。

コンサルティング契約

IPO労務支援、経営労務監査等、一定の期間で目的に応じた成果を達成する業務がコンサルティング契約です。顧問契約の有無は問いません。

スポット契約

上記契約に含まれない手続業務、ご相談案件等につきましてスポット契約としてお受けします。原則として、顧問契約の有無は問いません。

サポート範囲

手続業務 相談業務 給与業務 コンサル
スタンダード契約
オプショナル契約
アドバイザリー契約
コンサルティング契約
スポット契約

主なサービス内容

手続業務

1.労働基準法、労働安全衛生法関係
時間外労働・休日労働に関する協定届等各種協定届、その他労使協定、
健康診断結果報告書、等

2.雇用保険関係、労働者災害補償保険法関係
被保険者資格の得喪、事業所関係の届出、労災保険給付の請求、等

3.健康保険、厚生年金保険法関係
被保険者資格の得喪、被扶養者異動、事業所関係の届出、健康保険給付金の請求、等

4.その他
労働社会保険諸法令に基づく申請、届出、報告、書類・申請書等の作成および
事務代理業務

相続業務

1.採用・配置・異動、就業条件(セクハラ等を含む)、賃金、
人事評価などの人事・労務管理上の問題解決、
個別の労使関係に関わる具体的案件の調整や対応に関する助言・指導

2.就業規則、賃金、退職金、その他人事関係諸規程ならびに労働契約、
労使協定等の締結に関する助言・指導

3.その他労働関係法令の解釈・運用に関する助言・指導

契約報酬 (月額)

従業員数 スタンダード契約 アドバイザリー契約 オプショナル契約
4人以下 15,000円 7,500円
5-9人 30,000円 15,000円
10-19人 40,000円 20,000円
20-29人 50,000円 25,000円
30-49人 60,000円 30,000円
50-69人 80,000円 40,000円
70-99人 100,000円 50,000円
100-149人 130,000円 65,000円
150-199人 160,000円 80,000円
200-249人 190,000円 95,000円
250-299人 220,000円 110,000円
300人以上 300人以上の料金等に関してはお問い合わせください。

※人員は社会保険加入者数を1人してカウントします。
※労働保険料概算・確定申告、社会保険算定基礎届にかかる業務についての報酬は
 含まれておりません。

給与計算業務受託報酬

基本報酬20,000円 + 従業員数×500円

※従業員数10名までは基本報酬の範囲内とします。
※賞与計算及び年末調整は月次給与計算報酬の1ヶ月分とします。

労働保険料概算・確定申告および社会保険算定基礎届

スタンダード契約の1ヶ月分

※上記報酬はお客様にて給与計算業務を行っている場合になり、
 当事務所で給与計算業務を受託しているお客様は上記金額から30%割引させていただきます。

上記以外の報酬

内容 料金 期間
社会保険新規適用 50,000円~ 2週間
労働保険新規適用 50,000円~ 2週間
就業規則レビュー 50,000円~ 2週間
就業規則整備 (一部改定) 100,000円~ 1ヶ月
就業規則整備 (全面改訂) 200,000円~ 2ヶ月
各種規程整備 40,000円~ 1ヶ月
助成金申請 給付額の15%〜25% 1ヶ月〜12ヶ月
労務コンプライアンス調査 500,000円~ 3ヶ月
人事労務IPO支援業務 500,000円~ 3ヶ月

※当事務所は上記内容を基本としておりますが、受託人数、受託内容を考慮し、
 お客様のご要望に合わせてお見積もりをさせていただきます。