2011年10月

2011/10/26 厚生労働省11月に「労働時間適正化キャンペーン」を実施

2011年10月26日

厚生労働省は長時間労働やこれに伴う問題の解消を図るために平成23年11月を「労働時間適正化キャンペーン」とし、次の3点を重点的に取り組むとされています。

1.労働時間の適正な把握の徹底
2.時間外労使協定の適正化などによる時間外・休日労働の削減
3.長時間労働への医師による面接指導など、労働者の健康管理に係る措置の徹底

突然の調査に備えて労働時間の把握方法、未払い残業代の確認を事前に調べておく必要があります。

2011/10/20 労働保険料の口座振替が可能に

2011年10月26日

今まで労働保険料は金融機関や労働局の窓口で納付する必要がありましたが、平成23年度台期納付分から対象になりました。

この期から口座振替を希望する場合には、平成23年10月20日から平成23年11月11日までの間に、申し込み用紙に必要事項を記載し、金融機関の窓口に提出します。

2011/10/10 雇用調整助成金の支給要件緩和

2011年10月26日

雇用調整助成金を利用する場合の支給要件が緩和されました。円高の進行に伴う特例措置で、生産量等の事業活動を示す指標の確認期間を3カ月から1カ月に短縮するとともに、最近1カ月の事業活動が縮小する見込みでも利用手続きができます。